見どころ

役行者山護摩焚きレポート 〜山伏さんについて行ってみた〜

2015-07-23

ほら貝の音が聞こえて、外へ出てみると、ちょうど会社前の浄妙山に山伏さん(修験者)がやってきたところでした。

祇園祭・山伏1

山伏さんについて行き、山を回りました。

 

【北観音山】

祇園祭・山伏2

 

【南観音山】

祇園祭・山伏3

 

なんと、山伏さんとお話ができて、北観音山の真松に止まっている鳩(南観音山は尾長鳥)の話を聞きました。

この鳥を作った方は山伏さんの中にいて、「この人だよ」と教えていただきました。

祇園祭・山伏4

 

女性の山伏さんも。
祇園祭・山伏5

 

【八幡山】
祇園祭・山伏6

 

休み山の鷹山の前も通りました。
祇園祭・山伏7

 

いよいよ護摩焚きが行われる役行者山へ。山の前で扇を振って迎える方が見えます。
祇園祭・山伏8

 

文椿ビルヂングにある「和んこ堂」の柴犬半蔵右衛門もいました。
祇園祭・山伏9

 

規制線が張られて、役行者山の前には護摩焚きのスペースが。
祇園祭・山伏10

 

始まりました。
祇園祭・山伏11

 

護摩焚きの煙がモクモクと。
祇園祭・山伏12

 

煙がすごい事に!いぶされる私たち。
祇園祭・山伏13

 

護摩木がくべられていきます。
祇園祭・山伏14

 

終わるとすごい炎になっていました。
祇園祭・山伏15

 

最後に目の前にしめ縄に付いていた“しめ飾り”をもらって帰りました。
これを家に飾れば家内安全になるそうです。
祇園祭・山伏16

 

祇園祭・山伏17
京都の狭い道での護摩焚きは煙の量が想像以上で、迫力があって豪快でした。

来年の祇園祭で是非体感してみてください。

【山伏さんおっかけ動画はこちら】

この記事を書いた人

なつみかん