見どころ

嵐電の駅めぐりを楽しもう

2016-03-28

タグ: , , ,

嵐電(らんでん)は京都の洛西エリアを走る電車です。一両のかわいい車両が街の中をゴトゴトと通る様子はまるで“電車の散歩”。移動に使うだけではもったいない。沿線を散策するなら、ついでに駅や車両も楽しんでみませんか。

多彩なデザインの車両が走る

車両の種類は数種類。小さな子どもが喜ぶパトロールトレイン、江ノ電と提携した江ノ電号、昭和の香り漂うレトロなつくりの車両など、いろいろなデザインを楽しめます。ときにはアニメやゲームのキャラクターが描かれたラッピング電車など、期間限定の車両も見られます。

 

嵐電車両1
いちばんよく見かける車両。通常は一両で、朝の通勤通学時間帯、週末、観光シーズンは二両編成になる。

 

 

嵐電車両2
子どもたちに人気の嵐電パトトレイン。パトロール電車として右京区の安全な街づくりをPR。

 

 

嵐電車両3
嵐電と神奈川県の江ノ電が姉妹提携したのを記念して運行された江ノ電号。車体は緑とクリーム色の江ノ電カラー。

 

 

嵐電車両4
江ノ電と嵐電のイメージキャラクター「えのん」と「あらん」。車体と車内のシートに描かれている。

 

 

嵐電車両5
レトロなデザインの車内。木目調の壁、かわいい丸窓、白熱灯が醸し出すあたたかな雰囲気が特徴の車両。

 

 

 

趣ある駅舎も見どころのひとつ

駅の大半は無人駅。シンプルな造りの小さな駅舎が多いですが、ちょっとした見どころもあります。たとえば北野線沿線の「等持院駅」には嵐電らしい風景があり、「龍安寺駅」「御室仁和寺駅」には春の季節や時代の名残を感じさせる駅舎があります。

 

嵐電 - 等持院駅
嵐電には駅間が短い区間があり、隣の駅が遠目に見える駅もある。等持院駅もそのひとつで、ホームに立つ位置によっては隣の龍安寺駅が見える。

 

 

嵐電 - 龍安寺駅
春、龍安寺駅のホームでは美しい桜の木々とかわいいチューリップが花を咲かせる。(2015年4月撮影)

 

 

嵐電 - 御室仁和寺駅
御室仁和寺駅。古風で味わい深い旧字体の駅名板と風情ある駅舎。近畿の駅百選のひとつになっている。

 

 

 

ユニークな駅発見!

なかには少し変わった駅もあります。「山ノ内駅」は数少ない路面区間の駅。道路上にコンクリートのプラットフォームがあるだけで、屋根も駅名標もありません。「太秦広隆寺駅」は電車を降りると目の前になんとお店と民家が迫っている!「車折神社駅」は駅舎の一部が朱色に塗られ、まるで神社と一体化したような造りです。

 

嵐電 - 山之内駅
山ノ内駅。プラットフォームは幅が狭いので、電車に乗る時は道路脇で待機して、電車が到着してからプラットフォームに立つのがベター。

 

 

嵐電 - 太秦広隆寺駅
太秦広隆寺駅。ホームから店まで2,3歩。まるで駅ナカのショップ。

 

 

嵐電 - 車折神社駅
車折神社駅。開運、芸能神社としても有名な車折神社の鳥居と裏参道が見える。

 

 

 

スイーツラリーやご朱印めぐりを利用して

嵐電を楽しむならラリーに参加するのも一案。たとえば「嵐山グルメぐりクーポン」「スイーツ&カフェラリー」は、お菓子を食べ歩きながら沿線めぐり。「ご朱印巡り」では沿線の13の神社仏閣が紹介されていて、オリジナルご朱印帳に3か所のご朱印を集めるとプレゼントがもらえます。

嵐電 - チラシ3枚
通年企画のものと期間限定のものがあるので、駅に置かれているパンフレットをチェック。

 

 

嵐電 - 新駅
2016年 4月1日には北野線に新駅ができる。東映京都撮影所や東映太秦映画村に近く、その名も「撮影所前」。

 

 

 

ホームの足湯で疲れを癒そう

「嵐山駅」のホームには『駅の足湯』があります。嵐山温泉の開湯を記念して作られたそうです。利用料は200円で、駅のインフォメーションで支払います。駅めぐりを楽しんだあとは、こちらの足湯で手軽に一息つくのがおすすめ。オリジナルタオルがもらえます。

 

嵐電 - 駅の足湯1
嵐山駅 ホームの先端にある『駅の足湯』。“ふれ愛地蔵”さんがお出迎え

 

 

嵐電 - 駅の足湯2
湯温は40~41度の天然温泉

 

 

会社名 京福電気鉄道株式会社
嵐電 URL http://randen.keifuku.co.jp/

 

「嵐山グルメぐりクーポン」
発売額 500円(税込)
発売期限 2016年3月31日まで (4月以降、新たなクーポンが出る予定)
「スイーツ&カフェラリー2016」
対象期限 2016年3月31日まで
「ご朱印めぐり」
発売額 嵐電1日フリーきっぷ+ご朱印帳セット 1,000円
問い合わせ先
いずれも 075-801-2566

 

駅の足湯
住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20(嵐山駅構内)
電話 075-873-2121(嵐山駅インフォメーション)
利用料 200円(オリジナルタオル付)

この記事を書いた人

アリサカ
関東と関西を行き来して、現在3回目の京都暮らし。住むたびごとに京都の新たな魅力を実感。