買う

おいしい秋みつけた! 秋の洛北、スイーツめぐり

2016-11-25

叡山電鉄沿線へ、さらにその先の山へ。洛北の紅葉を満喫したあとは、甘いものでほっこり休憩しましょう。叡山電鉄エリアの美味しいパンやスイーツを紹介します。

岩倉の水と空気と、天然酵母が育んだパン「ブルージュ京都洛北」

天然酵母をふんだんに使ったパンやスイーツを販売するブルージュ京都洛北。2007年に叡山電鉄の鞍馬駅などでパンの移動販売をスタートし、焼きたてのフレンチトーストやロールケーキが話題になりました。翌年、岩倉の山麓にテラスカフェをオープン。鞍馬駅をはじめ洛北エリアでの移動販売や、「手作り市」への出店も精力的に行っています。

 

ブルージュ京都洛北 - 案内板
叡山電鉄岩倉駅から道なりに飛騨の池方面へ、徒歩約30分。駐車場もある。

 

ブルージュ京都洛北 - エントランス

 

ブルージュ京都洛北 - 外観

 

ブルージュ京都洛北 - 洛北フレンチ
看板商品は、開店と同時に売り切れることもあるという「洛北フレンチ」。フレンチトーストに合うよう焼き上げた無添加天然酵母のバゲットを使う。外側はカリッとしていて、中はやわらかい。
商品名:洛北フレンチ(220円)

 

バラエティ豊かなベーグルも人気があります。鷹峯の老舗「松野醤油」の醤油、祇園辻利の抹茶、黒七味など、京都ならではの素材をいかしたラインナップも。ベーグルは、前日までに予約が必要です。

 

 

小春日和は、緑と清流を望むテラス席へ

店舗の裏のテラス席で、買ったパンを食べることもできます。ベビーカーを押すお母さん、サイクリングやツーリングを楽しむグループなど、多くの人がこの場所で心地よいひとときを過ごしていました。ブランケットやストーブも、たくさん用意されています。

 

ブルージュ京都洛北 - テラス席
テラスのすぐ下は清流。キャンプのような開放感が手軽に味わえる。

 

 

ブルージュ京都洛北 - 川へ
テラスから川へ降りられる。童心に返って、散策や川遊びを楽しもう。

 

 

ブルージュ京都洛北 - 川から
川辺から見上げるテラス席。ツリーハウスのようで、冒険心をくすぐられる。

 

 

農園直営のスイーツショップ 「京都大原山田農園たまご工房」

叡山電鉄の修学院駅から歩いて数分、川沿いの修学院離宮通にある「京都大原山田農園たまご工房」。自然のなかで無農薬の飼料を食べ、雌雄一緒に平飼い飼育された健康な鶏の有精卵「野たまご」をふんだんに使ったスイーツが楽しめます。

 

京都大原山田農園たまご工房 - 外観

 

京都大原山田農園たまご工房 - 野たまご
京都の有名料亭やレストランなどでも、山田農園の「野たまご」が使われている。

 

 

京都大原山田農園たまご工房 - プリン
野たまごの黄身1個分をぜいたくに使ったプリン。黄身の色が濃く、クリームのようにまったり濃厚で滑らか。
商品名:野たまごプリン(300円)

 

 

京都大原山田農園たまご工房 - シュークリーム
濃厚なクリームが見た目よりたっぷり入って、ボリューム感のあるシュークリーム。厚みのある皮は、サクッと香ばしい。カスタード&生クリームのシュークリームもあり、価格は同じ260円。
商品名:シュークリーム・カスタード(260円)
ブルージュ京都洛北
店名 ブルージュ京都洛北
住所 京都市左京区岩倉長谷町1050
電話番号 075-201-9069
URL http://www.brugge-rakuhoku.com

京都大原山田農園 たまご工房
店名 京都大原山田農園 たまご工房
住所 京都市左京区修学院大塚町11―1
電話番号 075-777-2040
URL