買う

御所南のやさしいスイーツ

2016-12-19

仕事も家事も忙しくなりがちな師走、がんばる自分にちょっとしたご褒美を。御所南エリアの、身体と心、お財布にもやさしいスイーツを紹介します。

「十八番屋 花花」の黒こんぺい

平安時代に誕生し、江戸時代には歌舞伎や浮世絵とともに発展した京版画。「十八番屋 花花(おはこや そうか)」では、京都の木版画家・徳力富吉郎などによる京版画をあしらった紙箱が展示されています。その場で食べてなくなるお菓子と、あとに残る美しい箱の組み合わせ。さりげなく思いを伝える贈り物や、自分へのごほうびに。

 

十八番屋 花花1
寺町通り沿いにある「十八番屋 花花」。箱のデザインと、金平糖・京飴・千代紙など中に入れるものを選んで組み合わせる。

 

 

十八番屋 花花2
クリスマスやお正月など季節感のあるモチーフ、京都の風景や野菜、伊藤若冲の作品などバラエティ豊かな意匠が揃うギャラリーのような店内。版画の作品も楽しめる。

 

 

十八番屋 花花「黒こんぺい」
炒ったそばの実を芯にして黒糖だけで作った「黒こんぺい」は、通常の金平糖以上に手間をかけて作られた逸品。お店には抹茶や肉桂の金平糖もある。
商品名:「黒こんぺい」 648円(税込)

 

 

クレーム デ ラ クレームの「和菓秀」

京野菜を使った「京野菜シュー」などが話題のシュークリーム専門店クレーム デ ラ クレーム。京都本店限定の「和菓秀(わがしゅう)」は、プチシューを練り切りや求肥など上生菓子の素材で包んだ和洋折衷スイーツです。商品は季節ごとに変わり、12月はツリーやサンタをイメージしたクリスマス限定商品も。

 

クレーム デ ラ クレーム1
明治4年に京都で創業した、焼き菓子製造卸の石田老舗がプロデュースする。

 

 

クレーム デ ラ クレーム「和菓秀」
梅に見立てた練り切りが愛らしい「寒紅梅」。丹波瑞穂町の地卵を使って、大正時代の味を再現した濃厚なカスタードとの相性もよい。
商品名:「和菓秀(わがしゅう) 寒紅梅」350円(税込)

 

 

クレーム デ ラ クレーム2
2階は天窓のある、セルフスタイルのカフェスペース。

 

 

sucre(シュクル)のいちごロールケーキ

手作りロールケーキの専門店sucre(シュクル)。生クリーム・卵・小麦粉・砂糖というシンプルな材料で丁寧に作られたロールケーキは、少し大きめ。卵の旨みが濃厚できめの細かい生地と、甘さ控えめのふわっと軽い生クリームは、とってもやさしい味わいです。

 

sucre(シュクル)
地下鉄の丸太町駅から歩いて5分ほどの、竹屋町通り沿いにある。

 

 

sucre(シュクル)「いちごロール」
大きくカットしたいちごの酸味がアクセントの「いちごロールケーキ」。
商品名:「いちごロールケーキ」378円(税込)
十八番屋 花花(おはこや そうか)
店名 十八番屋 花花(おはこや そうか)
住所 京都市中京区寺町通夷川上る東側常盤木町46
電話番号 075-251-8585
URL

クレーム デ ラ クレーム
店名 クレーム デ ラ クレーム
住所 京都市中京区烏丸竹屋町少将井町225
電話番号 075-241-4547
URL http://www.cremedelacreme.co.jp/

sucre(シュクル)
店名 sucre(シュクル)
住所 京都市中京区竹屋町通り柳馬場西入和久屋町112
電話番号 075-256-7048
URL http://sucre-kyoto.com/

この記事を書いた人

Miki
緑と海が好き、身体を動かすことが好き、食べることが大好き、食欲もりもり天然人。