食べる

カラダの中からきれいになれるランチ「こうそカフェ85」

2016-10-07

医食同源という言葉のとおり、食事と健康は密接な関係にあります。オーガニック食材や発酵食を中心とした身体にやさしいランチで、季節の変わり目も元気に過ごしましょう。

不足しがちな「酵素」を美味しくいただく

烏丸丸太町の南西にある「こうそカフェ85」。「こうそ(酵素)」は、食べたものの消化や肌の再生、さらに体内の毒素を排出したり、病気を治したり…さまざまな生体活動を助けるもので、新鮮な生の食品や発酵食品に含まれています。

 

こうそカフェ85 - 外観

 

こうそカフェ85 - 黒板
手作りの酵素や、酵素料理の提供のほか、ヨガなどの教室も開催。心と身体の両面から健康をバックアップする。

 

こうそカフェ85 - 店内

 

お店で使用する野菜やお米は、農家から直接仕入れた、農薬・化学肥料不使用のもの。お水は、京都の三大名水のひとつ「染井のお水」が毎朝汲まれます。調味料はできる限り手作りで、素材のひとつひとつに愛を感じられます。食前や空腹時におすすめなのが、無農薬の果物や野草を発酵させて作った身体にやさしい「こうそドリンク」。

 

こうそカフェ85 - こうそドリンク
一番人気は、「野草(60種類以上)」のエキスを染井のお水で割った「こうそドリンク」。炭酸や豆乳で割ることもできる。
商品名:こうそドリンク(550円~)。ランチにプラスすれば、280円になる。

 

 

腸内環境を改善する、やさしいランチ

日本古来の一汁三菜に発酵をプラスした「一汁三菜発酵ランチ」。メイン料理は野菜・卵・魚・肉から選べるので、ベジタリアンの方も「野菜ばかりじゃイヤ」という方も楽しめます。ドレッシングは、大根の酵素・豆乳ヨーグルト・みそ・甘酒などから作られたものです。

 

こうそカフェ85 - 副菜
副菜は、6品の中から2品をチョイス。

 

 

こうそカフェ85 - ランチ野菜
この日の野菜料理は、ラタトゥイユ。
商品名:一汁三菜発酵ランチ(1,300円~、卵および魚はプラス100円、肉はプラス200円)

 

 

こうそカフェ85 - ランチ魚
この日の魚料理は、鮭の塩麹焼き。

 

 

こうそカフェ85 - 生みそしる
加熱で発酵を止めていない「生みそ」を使った生味噌汁。

 

ほかにも「こうそランチ」(1,000円)、オーガニックサラダと、酵素玄米に酵素で炊いたひじきが乗った「酵素どんぶり」(850円)、無農薬・有機栽培の野菜のみで作った「デトックス85カレー」(1,000円)など、さまざまなメニューがあります。スイーツや、ディナーも楽しめます。

 

 

もちもち食感で、消化のよい酵素玄米

オリジナルの酵素玄米は、農薬不使用の玄米・7穀米・ひじき・昆布・切干大根・しいたけ・ごぼう・寒天・梅干・小豆を発酵させて炊きあげたもの。もちもちとした食感で美味しくいただけます。玄米を3日間寝かせることで消化がよくなり、GABAなどの酵素がさらに増えるそうです。

 

こうそカフェ85 - 酵素玄米
ミネラル・ビタミン・食物繊維をバランスよく摂取でき、便秘やむくみの解消などデトックス効果も期待できるという。

 

こうそカフェ85
店名 こうそカフェ85
住所 京都市中京区釜座丸太町下る桝屋町164-1
電話番号 075-756-4071
URL http://85cafe.jimdo.com