体験・レンタル

糺の森を馬車で遊覧

2015-05-20

太古の自然が残る下鴨神社の糺の森。この時期は新緑の色がいっそう濃く、めいっぱい森林浴が楽しめます。まるで森に抱かれているような気分が、いまだけ馬車に乗って味わえます。

入口2

流鏑馬神事が行われる古馬場にて

5月15日に葵祭が執り行われたばかりの下鴨神社。葵祭の関連神事のひとつ「流鏑馬神事」は、糺の森の古馬場500メートルを馬で駆け抜けながら的を射ぬくもの。この馬場で、いまだけ体験できるのが「糺の森 遊覧馬車」です。

basha

 

 

式年遷宮を迎えた下鴨神社

遊覧馬車はこれまでにも不定期で実施されていましたが、今回は4月27日に式年遷宮を迎えた記念で行われています。何度も下鴨神社に訪れたことのある私も、馬車ははじめて見ました。5月中の土日限定で10時から16時まで実施されています。

saruya

 

乗り場は糺の森にある茶屋「お休み処 さるや」さん前。140年ぶりに復活した申餅(さるもち)と黒豆茶でひと休みした後は、ぜひ馬車で遊覧してみてください。6月も行われるかどうかはまだ未定とのこと。世界遺産で馬車に乗る…ツウなショートトリップができますよ。
(文:麦子)

 

下鴨神社(賀茂御祖神社)「糺の森」
住 所 京都市左京区下鴨泉川町59
電 話 075-781-0010
馬車乗車券 大人(中学生以上)500円

この記事を書いた人

麦子
お酒と魚(肴)を愛する大阪人。「混ぜるなキケン」のルールのもと、ビール、ワイン、日本酒から2種までならちゃんぽん可。おいしいもの、うつわを求めて週末弾丸トリップも。マイブームは北陸と松山。