京都人が愛する店

Vol.6 本格京料理が手軽に楽しめる「乃ぶお」

2016-04-13

高価格を売りにする割烹が多い中で、「乃ぶお」は友人同士や家族連れでも気軽に行けるリーズナブルな店。3500円と5000円の二つのコースのみだが、味は本格的だ。

 

乃ぶお1(食べログより引用)
写真引用元:食べログ 京料理 乃ぶお(http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26013933/)

木のぬくもりのある店内

ビルの5階だが、一歩店内に足を入れると和風の雰囲気で、木の大きなカウンターが出迎えてくれる。一人やカップルなら、カウンターで大将を相手に料理を楽しむのもよし、仲間や家族連れなら、テーブル席や小上がり、座敷もある。

 

乃ぶお2(食べログより引用)
写真引用元:食べログ 京料理 乃ぶお(http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26013933/)

 

 

名物は鯛のあら焚き

この日は5000円のコースをお願いしたが、先付から造り、蒸し物、焼き物、炊き合わせなど品数が多く、一品一品の味付けがしっかりしている。なかでも、名物の鯛のあら焚きはほどよい甘辛さで、一度口にするとまた食べたくなる味である。

 
①ゆば豆腐

乃ぶお - ゆば豆腐

 

 
②牛肉とごぼうのごま酢和え(右)

乃ぶお - 牛肉とごぼうのごま酢和え・銀杏豆腐、鮎の甘露煮、らっきょの梅肉煮、いもしんじょう、栗の裏漉し豆腐
左の皿は銀杏豆腐、鮎の甘露煮、らっきょの梅肉煮、いもしんじょう、栗の裏漉し豆腐

 

 
③造り(穴子、鯛、イカ、牡丹エビ、カンパチ)

乃ぶお - 造り

 

 
④松茸と鱧の土瓶蒸し

乃ぶお - 松茸と鱧の土瓶蒸し
松茸、鱧を強調するために薄味になっている。

 

 
⑤手まり寿司(まぐろ、さんま)

乃ぶお - 手まり寿司

 

 
⑥れんこんもち、生麩、こいも、出し巻きの炊き合わせ

乃ぶお - れんこんもち、生麩、こいも、出し巻きの炊き合わせ

 

 
⑦グジのゆうあん焼

乃ぶお - グジのゆうあん焼
グジ(甘鯛)は京都人がこよなく愛する魚

 

 
⑧鯛のあら焚き

乃ぶお - 鯛のあら焚き
乃ぶおの名物

 

 
⑨酢の物(もずく、雲子、鱧、茗荷)

乃ぶお - 酢の物

 

 
⑩麦とろ飯+赤だし・香の物

乃ぶお - 麦とろ飯+赤だし・香の物
お腹いっぱいでもつるつると胃の中に入っていく。

 

 
⑪デザート

乃ぶお - デザート

 

 

会席コース:5000円

乃ぶお
店名 乃ぶお
住所 〒604-8075 京都府京都市中京区麩屋町通三条下る白壁町442
電話番号 075-223-0250/050-5798-5075
URL

この記事を書いた人

ひろちゃん
御所の南で生まれ育った代々の京都人。京都をこよなく愛し、食べに行く店は、京都人か個人オーナーが経営する店だけというこだわりの持ち主。