食べる

イベントたくさん、「京都爽庵カフェ」で充実の午後を

2016-05-25

鴨川より東側、左京区の今出川通沿いには、個性豊かなカフェや古書店が軒を連ねています。その中でもひときわ、落ち着いた雰囲気を持つのが「京都爽庵カフェ」。穏やかな店主とオーガニックメニューが迎えてくれるやさしい喫茶店ですが、魅力はそれだけではありません。このカフェは、様々なイベントが行われる交流の場でもあるのです。

京都爽庵カフェ1
お店があるのは、哲学の道にほど近いところ。訪れるお客さんの中には、外国から来た人も。夜遅くまで営業しており、仕事や勉強をしながらの長居も歓迎とのこと。

 

 

きっとお気に入りが見つかる、イベントの数々

ドアを開けてはじめに目に入るのが、こちらのお知らせボード。楽しいイベントだけでなく、ちょっと硬派な勉強会もあるのが大学近くのカフェならでは。学生、おとな、近所の人、京都を観光中の人…。老若男女や国籍を問わず、様々なお客さんたちが集います。

 

京都爽庵カフェ2

 

 

昭和の「あの日」がよみがえる、歌声喫茶

今回行われていたのは、2カ月に1度開催される「青春の歌声喫茶」。お客さんからリクエストを募り、ギターとキーボードに合わせてみんなで歌います。歌詞カードのファイルを受け取ったら、リクエストタイム開始。数十曲ものラインナップなので、お気に入りの曲もきっと見つかることでしょう。

 

京都爽庵カフェ3
ラインナップは昭和の歌謡曲が中心。古き良き「あの時代」の空気があふれ出す。

 

 

京都爽庵カフェ4
ギターの伴奏に合わせ、全員で口ずさむメロディー。お気に入りの曲では、マイクを取って歌うお客さんも登場した。

 

 

京都爽庵カフェ5
途中休憩の時間には、飲み物と焼き菓子をいただくことができる。曲にまつわる思い出を語り合いながら、和やかな交流の時間が流れる。

 

 

どこかほっこりする、手づくりのおやつ

「京都爽庵カフェ」のメニューは、オーガニック素材のものが中心。カウンターには、自然の味わいを生かした手づくりの焼き菓子が並びます。どれも持ち帰り可能なので、帰ってからもリラックスタイムの余韻を楽しむことができそう。心も、体も満たされる空間で、特別なコーヒータイムを過ごしてみてください。

 

京都爽庵カフェ6

 

京都爽庵カフェ7
店主のおすすめ、「おはぎセット」。小豆入りの玄米を使ったおはぎで、コーヒーにぴったりの味。

 

京都爽庵カフェ
店名 京都爽庵カフェ
住所 京都市左京区浄土寺西田町78 アンソレイユ神楽岡1F
電話番号 075-200-4985
URL http://soan-cafe.jimdo.com/

この記事を書いた人

たま
実家を出て、京都市内で暮らし始めて早2年。「一日一猫」ルールを自分に課し、日々、新たな猫がいそうな場所をうろついています。散歩が好きで、気付けば四時間ほど歩き続けていたことも。