京都もみじ便り 2015

Vol.7 法然上人ゆかりの金戒光明寺

2015-11-17

金戒光明寺1

知恩院と並ぶ浄土宗の大本山である金戒光明寺。東山の麓の「黒谷」という丘にあり、「くろ谷さん」と呼ばれ親しまれています。

法然上人が初めて草庵を結んだ地と伝えられ、また、幕末の京都守護職を務めた会津藩主・松平容保(まつだいらかたもり)が本陣を構えた場所であり、新選組誕生の地としても有名です。

アクセスは京都市バスで。「岡崎道」で下車し、徒歩10分ほどで到着です。

 

12月6日までは特別拝観中で、山門・御影堂の内部見学や、大方丈内の「謁見の間」「虎の間」「松の間」の拝観、回廊式庭園「紫雲の庭」の散策ができます。

11月29日までは夜間拝観ライトアップが行われており、灯りに照らされた幻想的な境内を楽しむことができます。

 

金戒光明寺2
石段を上がると、立派な山門が迎えてくれる。

 

 

金戒光明寺3
12月1日までの期間中は、特別拝観で山門に登ることができる。

 

 

 

金戒光明寺4
山門裏の鮮やかに色付いたモミジ。

 

 

金戒光明寺5

 

 

金戒光明寺6
御影堂も特別拝観で賑わっている。

 

 

金戒光明寺7
御影堂前から山門を望む。高台にあるため京都市内が一望できる。

 

 

金戒光明寺8
御影堂横にある大イチョウ。

 

 

金戒光明寺9
黄色が陽に映えて美しい。

 

 

金戒光明寺10

 

 

金戒光明寺11

 

 

金戒光明寺12

 

 

参拝・拝観時間 9:00〜16:00
参拝料 境内は無料

  • 12月6日までは特別拝観
    山門:大人800円、小学生400円
    御影堂・大方丈・庭園:大人600円、小学生300円
    セット券:大人1200円、小学生600円(15:30販売終了)
  • 11月29日までは夜間拝観ライトアップ(御影堂・大方丈・庭園)
    大人800円、小学生400円
    17:30〜20:30受付終了
金戒光明寺
寺社名 金戒光明寺
住所 京都市左京区黒谷町121
電話番号 075-771-2204
URL http://www.kurodani.jp/

この記事を書いた人

小東けんじ
京都生まれ京都育ちなのだが、南部のはずれ出身のため「京都っぽさ」が希薄で誰にも気付かれない。
首からカメラを下げると新聞記者のおっさんにしか見えないけれど、今日も元気に都大路を東奔西走する。