見どころ

春のお出かけのお供にしたい、サンドイッチ3選

2018-04-18

ぽかぽか陽気が心地よい春は、ピクニックにぴったりの季節。天気の良い日に、外でごはんを食べたりおしゃべりをしたりして過ごすのも楽しいですよね。そんな春のお出かけのお供にしたい、3つのサンドイッチを紹介します。

 ぱんのちはれ「ミックスサンド」

叡山電鉄「一乗寺駅」に降り立つと、どこからかパンの香ばしい匂いが。駅前にある「ぱんのちはれ」は、地元の人に愛されているパン屋さん。1枚から購入できる人気の食パンをはじめ、いろいろな惣菜パンや菓子パンが販売されています。

数種類あるサンドイッチは、どれもボリューム満点。おすすめは、食パンに厚焼きたまごやチーズなどを挟んだ「ミックスサンド」です。弾力ある食パンにふんわりとしたたまご、シャキシャキのレタスがよく合う、王道のサンドイッチ。カラフルな見た目も、気分を盛り上げてくれそうです。

 

ぱんのちはれの
お店はカフェや本屋などが並ぶ、駅前通りの一角にある

 

ミックスサンド(ぱんのちはれの)
具材がたっぷりはさまれた、食べ応え十分の「ミックスサンド」
商品名:「ミックスサンド」389円

 

 

 ル・プチメック御池「自家製ローストビーフと青カビのソース」

「ル・プチメック」は市内に4店舗ある人気のパン屋さん。御池店は、御池通から衣棚通を上がったところにあります。黒を基調にしたシックな外観で、外にはテラス席も。店内のショーケースにパンが並び、注文して購入するスタイルです。

ハード系のパンやデニッシュパンなどの他に、豊富な種類のサンドイッチが揃うのが御池店の特徴です。おすすめは、くるみパンの中に自家製のローストビーフが入った「自家製ローストビーフと青カビのソース」。濃厚なチーズソースと黒コショウが、ローストビーフの旨味を引き立てています。ワインにも合いそうな、大人なサンドイッチです。

 

ル・プチメック御池
コーヒーなどのドリンクも販売され、パンと一緒にテラス席でいただくこともできる

 

ローストビーフサンド(ル・プチメック御池)
具材はローストビーフのみのシンプルなサンドイッチ
商品名:「自家製ローストビーフと青カビのソース」421円

 

 

 サンドイッチのタナカ「フルーツサンド」

烏丸御池の路地裏にある「サンドイッチのタナカ」は、2018年4月で創業45年になる老舗。店名に「サンドイッチ」とあるように、タマゴ、ツナ、ササミチーズなど様々なサンドイッチが販売されています。オフィス街に近く、出勤前やランチの時間帯には多くの人でにぎわっています。

おすすめは「フルーツサンド」。ふわふわの食パンと甘さ控えめのクリームで、イチゴやバナナ、キウイなどをたっぷりとサンドしています。食べると幸せな気分になれる、どこか懐かしいサンドイッチです。

 

サンドイッチタナカ
サンドイッチの他に、カレーも販売されている

 

フルーツサンド(サンドイッチタナカ)
クリームは少なめで、フルーツの甘味がしっかり味わえる
商品名:「フルーツサンド」430円
ぱんのちはれ(pan nochi hare)
店名 ぱんのちはれ(pan nochi hare)
住所 京都市左京区一乗寺南大丸町48-6
電話番号 075-703-6710
URL

ル・プチメック御池
店名 ル・プチメック御池
住所 京都市中京区御池衣棚通上ル下妙覚寺186ビスカリア光樹1F
電話番号 075-212-7735
URL http://lepetitmec.com/location/oike/

サンドイッチのタナカ
店名 サンドイッチのタナカ
住所 京都市中京区間之町通御池上る高田町507
電話番号 075-221-6434
URL